素敵なことば・ひと一覧

”深い青、ひかり、風”~田沢湖にて:茨木のり子「みずうみ」の情景(2)

茨木のり子さん(1926~2006)の詩「みずうみ」。 茨木さんは、この詩の中で、田沢湖を「深く青い湖」とたとえています。 田沢湖は、日本で最も水深の深い湖(423.4m)。 そこからの「深く青い」たとえだろうと思うのですが、 茨木さんのお母さん、 ご主人(三浦安信さん)は、 ...

”「しいん」と静かな湖”~十和田湖にて:茨木のり子「みずうみ」の情景(1)

茨木のり子さん(1926~2006)は、大好きな詩人です。 でも、彼女のことを気づき、好きになったのは、 お亡くなりになって何年か経ってのことでした。 教科書に載っていたはずの 「わたしが一番きれいだったとき」「自分の感受性くらい」は記憶になく、 ”もはやできあいの思想には倚りかかりたくな...

”ありがとうの花が あなたのまわりに たくさんさきますように”(勝俣州和さん)

Yahooニュースにこんな記事がありました。 勝俣州和さん「ありがとうノートを作ってみたらいかがでしょうか」 こういう時だからこそ、素敵な言葉を使いましょう自分の周りにあるものに感謝し、小さいありがとうをいっぱい貯めませんか? と、「ありがとうノート」を提案しています。 2年前、2018年の正月を高千穂で過ごした帰...

映画「いのちの仕舞い」:小笠原望 医師の「聴く力」

2月の3連休の最終日。 四万十~いのちの仕舞いを、十三の第七藝術劇場で観た。 この映画で小笠原望医師を知った。 小笠原望(おがさわら のぞみ) 1951年、高知県土佐市生まれ。 弘前大学医学部卒後、高松赤十字病院を経て、 1997年、大野内科(四万十市:旧中村市)へ。現在同院長。 四万十川流域で暮...